副業で稼ぐ方法

【サラリーマン ブログ始め方】実例解説!WordPressで副業ブログを開始する方法

最近は、副業としてブログに興味を持つ方が増えています。

しかし未経験の方にとって、副業ブログはどんなことから始めればよいのか不安や疑問を抱く方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、30代サラリーマンの筆者が未経験の状態からWordPressブログを開設・運営できた方法を解説します!

筆者(メディ太)
筆者(メディ太)

私は「ブログ未経験&パソコンの専門的知識ゼロ」で副業ブログをスタートし、2年が経過しました!

現在はMR(営業職)をしながら、ブログで個人事業主として毎月最低7万円以上の収益を達成しています!

この記事は、こんな方におすすめです。

読者の方
読者の方
ブログに興味はあるけど、PC知識に自信がないから迷うなぁ~。
読者の方
読者の方
WordPressはどうやって始めればいいの?
筆者(メディ太)
筆者(メディ太)

WordPress(ワードプレス)は、世界中の企業や個人に利用されているシステムで、誰でも簡単に開設できますよ!

初心者の私でもできた方法をご紹介します。

この記事の要点

●レンタルサーバーはConoHaWINGまたはエックスサーバーがおすすめ

●ドメインは「.com」で作成する

●ブログテーマはCocoon、JIN、SANGOから好みに合うものを選ぶ

●初期設定方法の確認におすすめのYouTube解説動画

●プラグインをインストールする

【サラリーマン ブログ始め方①】サーバーを契約する

サーバーとは、「データの保管場所」のことで、ブログ記事などの作成データを保管するために必須です。

ブログなら、レンタルサーバーを契約すればOKです。

筆者(メディ太)
筆者(メディ太)

私が利用しているのはConoHaWINGというレンタルサーバーです。

ハイスペックかつ料金が安く、初心者~有名ブロガーさんまで多くの人に利用されている有名なレンタルサーバーですよ!

ConoHa WINGがおすすめの理由
①設定が簡単!⇒WordPressかんたんセットアップ機能を無料で提供している。

②処理速度が速い!⇒快適な速さです。

③費用が安い!⇒月800円台~2000円未満で契約可能。

ConoHaWINGのプランには「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」の3つがあり、私はベーシックで契約しています。

また、ConohaWINGには「WordPressかんたんセットアップ」という機能がついているので、利用することをおすすめします!

ConoHa WING公式サイトリンク先はこちら

【サラリーマン ブログ始め方②】ドメインを取得する

ドメインとは、インターネット上の住所のようなものです。

自分のブログサイトがインターネット上のどこにあるかを判別する情報として利用します。

筆者(メディ太)
筆者(メディ太)

基本的に「.com」で設定しておけばOKです!

読者の方
読者の方
まだドメインが理解できないよ。

こう思った方向けに、当ブログのURL「https://meditabrog.com」を例にして解説します。

URL・ドメイン・トップレベルドメインの違い

URL⇒https://meditabrog.com

ドメイン⇒meditabrog.com

トップレベルドメイン⇒.com

ブログを解説する時に、自分のサイトを世界中の人が閲覧できるようにURLを作成します。

このURLの中で「meditabrog.com」の部分をドメインと呼び、自由に作成が可能です。

トップレベルドメインは「.com」がメジャーなので第一優先にしましょう。

もし取得できなければ「.net」でもOKですが、それ以外は怪しいサイトと疑われるリスクもあるので避けた方が無難です。



【サラリーマン ブログ始め方③】ブログテーマを選ぶ

ブログテーマとは、Webサイトの「デザイン」「サイトの構成」「骨組み」「表示機能」を反映するツールです。

プログラミング言語が書けない私たち一般人にもブログ運営ができるように、デザイン等が簡単に設計できるシステムを提供しているのがブログテーマです。

筆者(メディ太)
筆者(メディ太)

自分の個性を表現するブログに欠かせないのが「ブログテーマを選ぶこと」です。

ちなみに当ブログは、「JIN(ジン)」という有料のブログテーマを利用しています。

おすすめブログテーマ3選

●JIN(有料)⇒公式サイトはこちら

●SANGO(有料)⇒公式サイトはこちら

●Cocoon(無料)⇒公式サイトはこちら

各サイトに「サンプル画面」がありますので、自分の好みに合うデザインを選択しましょう!

JINは有名ブロガーさんも利用しているブログテーマです。

デザイン性や、JINユーザーの質問フォーラム等も開催されており、ユーザー目線なシステム設計が人気です。

私の場合、「テーマ」はブログ運営に重要な要素を占めるので、値段を気にするよりもデザインや機能を優先して先行投資する考え方で選びました。

【サラリーマン ブログ始め方④】必須の初期設定

ConoHaWINGと、WordPressの設定を行います。

必須の初期設定は以下の3つです。

必須の初期設定

①ConoHaWINGの契約後にドメイン取得の確認手続きを行う。

②WordPressのパーマリンク設定を行う。

③WordPressのテーマを有効化設定を行う(子テーマを有効化する)

読者の方
読者の方
意味不明なんですけど・・。
筆者(メディ太)
筆者(メディ太)

ご安心ください!

契約~初期設定は以下のYouTubeを見ながら同じ要領で設定すればOKです!

私もこの動画を見ながら設定を行いました!

おすすめYouTube
●あんば~さん⇒「超簡単!ConoHa WINGでサーバー・ドメイン・WordPress・ブログテーマの契約と初期設定をしよう

ちなみに、あんば~さんはリベ大でブログ立ち上げのアドバイスをされており、とても信頼できる方ですよ。

【サラリーマン ブログ始め方⑤】プラグインを設定する

プラグインとは、WordPressテーマの機能を拡張させてくれる便利ツールです。

イメージは、スマホの「アプリ」のようなものと捉えていただければOKです。

筆者
筆者

プラグインには「セキュリティ向上」「画像インストール速度向上」「目次作成」など、ブログ運営の機能を向上させるツールが豊富にあります。

プラグインは何でも入れればOKというものではありません。

多すぎると、動作が重くなったり、プラグイン同士でエラーが発生したり、攻撃の標的になるリスクもあるのでご注意ください。

おすすめプラグイン

●SiteGuard WP Plugin:セキュリティ向上

Invisible reCaptcha:スパム対策

●BackWPup:バックアップ

●Google XML Sitemaps:記事がインデックス登録される

●WebSub/PubSubHubbub:記事のインデックス登録が早くなる

WP Multibyte Patch:文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行う

●EWWW Image Optimizer:画像のファイルサイズを縮小

a3 Lazy Load:スピードの改善

WP Fastest Cache:シンプルで速いWPキャッシュシステム

Broken Link Checker:リンクエラーや存在しない画像があるかブログをチェック

●Contact Form 7:お問い合わせフォーム

●Rich Table of Contents:目次の作成を行う

●Customizer Export/Import:設定のエクスポート / インポート機能を WordPress のカスタマイザー内に追加

●Edit Author Slug:author slug を編集したり Author Base を変更することを許可する

Advanced Editor Tools:ブロックエディターとクラシックエディターを拡張、強化

筆者(メディ太)
筆者(メディ太)

これで最初の設定はOKです!

お疲れさまでした!

【JIN】WordPressで1記事目を書く手順

それでは、記念すべき最初の1記事目を作成する手順を図解でご紹介します。(JIN)

【手順①】WordPressにログインして「投稿」をクリック

「投稿」を押すと、記事一覧の画面に移行できます。

【手順②】「新規追加」をクリック

「新規追加」を選択すると新しく記事の作成画面が開きます。

【手順③】ブログを書く

実際に書いていく作業を項目別にご紹介します。

  • タイトルを追加⇒記事のタイトルのことです。
  • 文章を入力⇒本文を記載します。大項目は「H2」中項目は「H3」です。
  • title設定⇒Google検索などをした時に表示される記事タイトルです。
  • decription設定⇒Google等で検索した時の記事紹介文です。
  • keyword設定⇒記事のキーワードを入力します。
  • ハッシュタグ設定⇒記事のハッシュタグを設定します。
  • ステータスと公開状態⇒「下書き」「投稿予約中」「公開日時」を選択できます。
  • カテゴリー⇒自分で設定したカテゴリーに分類することができます。
  • アイキャッチ画像⇒記事のTOPで使用される画像です。

ブログ記事を作成する時は下記サイトが便利です。

ブログ作成に必須の無料サイト

ラッコキーワード:検索数の多いキーワードを調査して、記事タイトル検討に活用できます(無料)

O-DAN:フリーの画像素材サイトです(無料)

canva:オリジナルのアイキャッチ画像などを作成できます(一部無料)

収益化の軸となるアフェリエイトを知りたい方はこちらをご覧ください。

まとめ

今回は、WordPressでブログを開設する方法と1記事目作成の手順をご紹介しました。

この記事のまとめ

●レンタルサーバーはConoHaWINGまたはエックスサーバーがおすすめ

●ドメインは「.com」で作成する

●ブログテーマはCocoon、JIN、SANGOから好みに合うものを選ぶ

●必須の初期設定はYouTube解説動画を見ながら進めるとラク

●プラグインをインストールする

最低限のブログ設定はこれでOKです。

収益化に向けて細かな設定は、作成しながら気になった点を都度修正していけばOKです。

いきなり完ぺきは難しいので、焦らずにスタートしてみましょう。



本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

関連記事です。

ブログで収益化を目指す方におすすめの記事キーワード選定方法はこちらをご覧ください。

筆者が1年間ほぼ収益ゼロの時期に経験した失敗例と改善策を解説しています。

当ブログ人気記事の保険の見直し経験談です。

MRの転職準備について解説しています。

副業のメリットデメリットを知りたい方はこちらをご覧ください。

お金の基礎知識解説です。

キャンプにオススメのグッズをご紹介しています。

もし今回の記事を「いいね!」を思っていただけた方は、ポチっとクリック(応援)してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA