製薬&雑学

【体験談】知識ゼロの初心者がブログを始めた方法を解説

いつもメディ太MRブログをご覧いただきありがとうございます。

当サイトは2020年8月末にスタートしてから8ヶ月弱が経過し、記事数も100を超えました。

最近は私の周りでも「ブログを始めようかな」という方が増えてきている印象がある一方で、「PCに詳しくないからブログは難しそう・・。」というご意見もあります。

正直、私はPC知識やスキルが全くないタイプで、勢いだけで開設したのでめちゃくちゃ不安でした。。

でも、いざやってみると初心者でもスタートしやすいサポートや有益なYouTubeが豊富にあるので、私のように知識ゼロでも問題なく運営できますよ。

この記事は、こんな方に向けて有料ブログでサイトを作成するための方法を解説します。

読者の方
読者の方
ブログに興味はあるけど、PC知識に自信がないから迷うなぁ~。
読者の方
読者の方
有料ブログはどうやって始めればいいの?

これは私が実践した方法をそのまま記載していますので、参考にしていただけると嬉しいです!

この記事で分かること

●筆者が感じたブログのメリットとデメリット

●無料ブログと有料ブログの違い

●WordPressの始め方(サーバー、ドメイン、テーマ、初期設定、プラグイン)

●手順を分かりやすく解説しているオススメYouTube

●ブロガーに必須のサイト

●1記事目作成の図解

ブログのメリット

私がブログを経験してから感じるメリットは以下の通りです。

個人的には得られることの方が多いので、迷っている方がいるならオススメしたいと思っています。

人脈が広がる

私はブログを始めて1番良かったのが人脈の幅が広がったことだと思っています。

開設初期は誰にもブログを認知されていないので、私はTwitterを人生で初めて利用してみました。

そこから現在は500名を超えるフォロワーさんに恵まれ、コラボブログ企画に誘っていただく機会もあり、格段に人脈拡大と情報を得られる量が増えました。

人脈は財産ですね!

知識に深みが出る

中途半端な内容で記事を公開できない責任感とプレッシャーから、正確な知識を把握するためにインプットの質が劇的に向上します。

ブログを書きながら、知識があやふやな部分をしっかり調べ直して情報整理もできるので、知識量がUPします。

文章力が徐々に向上する

他人との優劣はわかりませんが、少なくとも過去の自分よりも文章力が向上します。

数あるサイトの中から自分の記事を読んでいただく読者の方に対して、「読む価値があったな!」と思っていただけるように試行錯誤するようになります。

文章の構成や表現など、少しでも伝わりやすい記事を模索する中で、自然と文章力は向上していくと思います。

思考力が向上する

記事のテーマ・クオリティーに対して視聴数はシビアに反応するため、良い悪いがはっきりわかります。

「なぜ興味を持ってもらえなかったのか?」「何に関心があるのか?」といった読者目線で思考するクセが習慣化するので、興味や考察の幅が広がると思います。

仕事に活かせる

仕事の報告書・レポートなどの作業がラクになりますよ。

当ブログでは1記事5,000字前後を100記事以上作成してきたので、仕事の書類作成スピードが速くなり、心理的にも負担に感じることは少なくなります。

また、得意先や社内メールの件名や文面も、目に留まりやすい表現を入れるようになりました。

収益を得られる

運営が上手くいった人には、広告をはじめとする収益が得られます。

ただし、まとまった金額を手にするためには長い道のりを超える必要があります。

私はまだ胸を張って収益があるとはとても言える状況ではないので、ここは今後言えるようになってから更新します。笑

ブログのデメリット

ブログにもデメリットはありますので、個人的に感じていることをご紹介します。

時間がとられる

1記事作成するために数時間~6時間程度を要するため、時間管理が重要になります。

短時間で作成できる内容にするのも良いですが、記事のクオリティーも低下すると読者が離れていくため注意が必要です。

ブログ方針を「雑記」という日常を日々更新する内容であればボリュームを減らして日々更新できるので、時間調整しやすいかもしれません。

意外と孤独

テーマ検討⇒記事作成⇒公開のサイクルをひたすら継続する作業になるため、意外と孤独で地味です。

例えば、6時間くらいかけてやっと完成したにも関わらず興味を持ってもらえないテーマで視聴数が全然増えない日は思ったよりもヘコみます。笑

私が8ヶ月継続できているのは、Twitterでフォロワーさんからいいね!やコメントをいただいたり、フォロワー数が増えることで孤独感が減ったことが大きいです。

ブログ開設初期から読んでいただいているフォロワーさん方には特に支えていただいて今でも感謝しています。

このような経験から、私はブログをする時はSNSと連携させる方が良いと思います。

費用がかかる

有料テーマを利用しているので、最初の1年は2万円~3万円の費用が発生します。

ちなみに最初の1年でこの費用をブログ収入で黒字化することは私には無理っぽいです。笑

ただ、初期投資がこの金額で済むなら十分投資価値はあると言えると思いますよ。

では、次からブログを始める具体的な方法をご紹介します。

ブログの始め方①有料or無料の選択

本気でブログを続けたいという方は、有料サイトで開始することをオススメします。

ちなみに、当ブログは有料のレンタルサーバー(ConohaWing)・WordPressテーマ(JIN)で運営しています。

無料と有料の違いをご紹介します。

無料ブログ

無料で気軽に始めることができる一方でサイト設計の自由度が低く、広告などは利用規約の範囲内で行う必要があります。

そして最大の懸念点は、サイト経営母体がサービス終了するとデータが全てなくなるリスクがあることです。

有名な無料ブログサイトは以下の通りです。

●note⇒公式サイトはこちら

●はてなブログ⇒公式サイトはこちら

●アメブロ⇒公式サイトはこちら

有料ブログ

自由にデザインやサイト設計をアレンジできる点が最大のメリットですが、デメリットとして開設に必要な費用やセキュリティ対策などの手間が発生します。

有料ブログでは、基本的に「WordPress」というコンテンツを制作・管理・更新できるシステムを利用します。

WordPressは、私のようにPC知識ゼロの初心者でもブログ運営ができる素晴らしいシステムで、これ自体は無料です。

では、何に費用が発生するかと言うと「サーバー」「ドメイン」「テーマ」になります。

さらに拘ると、もっと細かな費用が発生しますがそこは個人の好み次第だと思います。

では、次からは有料ブログでスタートする前提でご紹介していきます。

ブログの始め方②サーバーを契約する

サーバーとはデータの保管場所のことで、サイト作成後に記事などの作成データを保管しておく場所です。

基本的にレンタルサーバーでOKと覚えてください。

私が利用しているのはConoHaWINGというレンタルサーバーです。

初心者に絶大な人気があり、特にオススメの理由は主に3つです。

ConoHa WING

①簡単⇒WordPressかんたんセットアップ機能を無料で提供しているので、一括設定されてとてもラクでした。

②処理速度⇒快適な速さです。他と直接比較したことはありませんが、少なくとも不満のないレベルの速度です。

③費用⇒安いです。月800円台~2000円未満で契約でき、定期的にキャンペーンも行っています。

ちなみに、ConoHaWINGのプランには「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」の3つがあり、私はベーシックを契約しています。

他にはエックスサーバーを利用している方も聞きますので、どちらかを利用しておけばOKです。

ブログの始め方③ドメインを取得する

ドメインとは、インターネット上の住所のようなものです。

基本的に「.com」を使って設定しておけばOKですが、取得できなければ「.net」もOKです!

例として、当ブログサイトでご紹介します。

URL・ドメイン・トップレベルドメイン

●URL⇒https://meditabrog.com

●ドメイン⇒meditabrog.com

●トップレベルドメイン⇒.com

ブログの始め方④テーマを選ぶ

テーマとは、Webサイトの「デザイン」「サイトの構成」「骨組み」「表示機能」を反映されるものです。

当ブログでは、使いやすいと評判の良かったJIN(ジン)という有料のテーマを利用していますよ。

WordPressテーマは無料~有料まで多数のラインナップがあります。

その中でも個人的にオススメは以下の3つです。

●Cocoon(無料)⇒公式サイトはこちら

●JIN(有料)⇒公式サイトはこちら

●SANGO(有料)⇒公式サイトはこちら

テーマをどれにするかでサイト全体が大きく変わりますので、好みに合うものを事前に公式サイトからチェックしましょう。

ブログの始め方⑤初期設定

実際にConoHaWINGの契約とWordPressの設定に進んでいきましょう。

必須の初期設定は以下の3つです。

必須の初期設定

①ConoHaWINGの契約後にドメイン取得の確認手続きを行います。

②WordPressのパーマリンク設定を行う。

③WordPressのテーマを有効化設定を行う(子テーマを有効化しましょう)

入力画面でわからないことが発生して不安な方にオススメなのが以下のYouTubeです。

●あんば~さん「超簡単!ConoHa WINGでサーバー・ドメイン・WordPress・ブログテーマの契約と初期設定をしよう

●ヒトデさん「ワードプレスでブログを始める手順を実際の画面で解説

私は、あんば~さんの言うとおりに設定を進めて無事設定できました。(テーマはJINにしました。)

ブログの始め方⑥プラグイン設定

プラグインとは、WordPressテーマの機能を拡張させてくれる便利ツールです。

イメージとしては、スマホのアプリのようなものと考えていただければ良いと思います。

例えば、セキュリティ・画像インストールの速さ向上など、機能を上げるツールが豊富にあるので便利です。

プロ推奨のプラグインを知りたい方は、こちらのYouTubeをご覧ください。

●あんば~さん「必須プラグインと導入方法!WordPressでブログ運営するのに抑えておきたいプラグイン6選!

●ヒトデさん「ワードプレスおすすめプラグイン16選!これを入れれば間違いない!

●なかじさん「本当に使えるWordPressのおすすめプラグイン11選

先にプラグインだけ簡潔に知りたい方は、動画に紹介されているものをまとめましたので以下をご覧ください。

紹介されているプラグイン

●SiteGuard WP Plugin:セキュリティを向上

Invisible reCaptcha:スパム対策

●BackWPup:バックアップ

●Google XML Sitemaps:記事がインデックス登録される

●WebSub/PubSubHubbub:記事のインデックス登録が早くなる

WP Multibyte Patch:文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行う

●EWWW Image Optimizer:画像のファイルサイズを縮小

a3 Lazy Load:スピードの改善

WP Fastest Cache:シンプルで速いWPキャッシュシステム

Broken Link Checker:リンクエラーや存在しない画像があるかブログをチェック

●Contact Form 7:お問い合わせフォーム

●Rich Table of Contents:目次の作成を行う

●Customizer Export/Import:設定のエクスポート / インポート機能を WordPress のカスタマイザー内に追加

●Edit Author Slug:author slug を編集したり Author Base を変更することを許可する

Advanced Editor Tools:ブロックエディターとクラシックエディターを拡張、強化

プラグインは何でも入れればOKというものではありません。

多すぎると、動作が重くなったり、プラグイン同士でエラーが発生したり、攻撃の標的になるリスクもあるのでご注意ください。

その他便利サイト

ステップ①~⑥までお疲れさまでした!

これであとはブログ記事を書く作業ができますよ。

この項目では、他に知っておくと便利なツールをご紹介しますので、必要な方はお気に入り登録をしてみてはいかがでしょうか?

Googleアナリティクス:サイトのPV数などを解析できます(無料)

Google Search Console:サイトの検索情報などを解析できます(無料)

ラッコキーワード:検索の多いキーワードを調べて、記事タイトルを検討できます(無料)

Ubersuggest:キーワード検索等のサイト分析ができます。(無料範囲は限定的)

O-DAN:フリーの画像素材サイトです(無料)

canva:オリジナルのアイキャッチ画像などを作成できます(一部無料)

ExcelからHTMLテーブルタグ変換:Excelを貼り付けるだけでHTMLテーブルを作成できます(無料)

ブログ村:最初にPV数を増やしたい人には心のよりどころになります。

WordPressで1記事目を書いてみる

それでは、記念すべき最初の1記事目を作成する手順を図解でご紹介します。

手順

①WordPressにログインして「投稿」をクリック

②「新規追加」をクリック

③ブログを書く

実際に書いていく作業を項目別にご紹介します。

●タイトルを追加⇒ラッコキーワードで事前に検索し、SEO流入を期待できるタイトルを検討しましょう。

●文章を入力⇒本文を記載します。段落はH2~H3くらいまでが良いみたいです。

●title設定⇒記事タイトルとは別で設定できます。Twitter等にブログリンクを貼るとここが反映されます。

●decription設定⇒Google等で検索した時に記事の紹介文が表示される部分の文章です。

●keyword設定⇒記事のメタキーワードを入力します。あまりここは重要ではないと私は思っています。

●ハッシュタグ設定⇒記事のハッシュタグを設定します。例えばこの記事ならこんなイメージです。#ブログ開設

●ステータスと公開状態⇒「下書き」「投稿予約中」「公開」や公開日時を選択できます。

●カテゴリー⇒サイト作成時に自分で設定したカテゴリーに分類することができます。

●アイキャッチ画像⇒記事のTOPで使用される画像です。O-DANやcanvaが便利です。

④作成イメージ

この記事の下書きはこんな感じです。

筆者がブログ開設時にお世話になったYouTube

私は知識ゼロでブログをスタートさせたので、以下3名のブロガーさんが発信しているYouTubeを何度も見ながら設定作業を行いました。

相性があると思いますので、3名のどなたかを選んでいただければ大きなトラブルは発生しにくいと思いますよ!

あんば~さん

ブログ運営するのに抑えておきたい基礎知識「サーバー・ドメイン・WordPress」について分かりやすく解説

超簡単!ConoHa WINGでサーバー・ドメイン・WordPress・ブログテーマの契約と初期設定をしよう

必須プラグインと導入方法!WordPressでブログ運営するのに抑えておきたいプラグイン6選!

広告を掲載して収益を得る方法!「稼げるブログ」にする、アドセンスとアフィリエイトの設置方法を詳しく解説

便利なツールを紹介!<サーチコンソール>と<アナリティクス>の違いと設定を解説

ヒトデさん

聞くだけでOK!初心者でもわかるよう基本から超丁寧に解説!

ブログ初心者向けおすすめテーマはこれ!失敗しない選び方も解説!

WordPress初心者におすすめの「レンタルサーバー」の選び方

ワードプレスでブログを始める手順を実際の画面で解説

ワードプレスおすすめプラグイン16選!これを入れれば間違いない!

【Cocoon】ブログを30分で「それっぽい」デザインにする手順を紹介

【JIN】ブログを30分で「それっぽい」デザインにする手順を紹介

なかじさん

ワードプレス開設直後にやるべき設定と手順

本当に使えるWordPressのおすすめプラグイン11選

ブログの書き方などを勉強する時におすすめのYouTube

私は2人のYouTubeで勉強しています。

ウェブ職TV:業界に精通した豊富な経験を基に、良い悪いをはっきりと分かりやすく解説されています。

ヒトデせいやチャンネル:稼ぐために必要なブログの知識を初心者向けに分かりやすく解説されています。

まとめ

今回は、WordPressでブログを開設する方法と1記事目作成までをご紹介しました。

この記事でご紹介したこと

●筆者が感じたブログのメリットとデメリット

●無料ブログと有料ブログの違い

●WordPressの始め方(サーバー、ドメイン、テーマ、初期設定、プラグイン)

●手順を分かりやすく解説しているオススメYouTube

●ブロガーに必須のサイト

●1記事目作成の図解

ブログの更新は無理せず、マイペースで良いと思います。

収益化は別にして、ブログを書き続けることで得られる経験はとても貴重だと思います。

失敗しても大した損失はありませんので、迷っている方はぜひスタートしてみてはいかがでしょうか?

この記事が最初の1歩目の役に立てば嬉しいです。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

私の趣味に関連した記事は以下を参考にしてください。

都道府県ごとにオススメの日本酒を2種類以上それぞれまとめています。

キャンプにオススメのグッズをご紹介しています。

大好きな飲食店の情報~大阪編~です。

もし今回の記事を「いいね!」を思っていただけた方は、ポチっとクリック(応援)してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村